HOME
WHOLESALE
CONTACT

バブーシュの基礎知識

日本ではスリッパや室内履きとして利用されている「バブーシュ」は、高いデザイン性と履き心地の良さが魅力です。
「一度履くと手放せない」と言われるほどの履き心地で、リピートされる方も多くいらっしゃいます。

 

バブーシュの主な生産地

モロッコには、首都であるフェズを含め、マケラシュ、タフロウト、タルーダントなど革の生産で有名な町が複数存在しており、モロッコ全土に行き渡っているバブーシュの多くはこれらの町で作られています。
モロッコの革製品は、自然素材のなめし液を用いた伝統的な手法でなめされるのが特徴です。また、化学薬品を使用しないため肌にやさしく、廃棄する際にも有害物質を出すことはありません。
バブーシュは機械に頼った大量生産が難しく、革をなめす職人、革を染める職人、足の甲の部分を作る職人、刺繍を施す職人など、1足のバブーシュを作るのにも多くの職人が関わっています。

革の匂いが気になるときは

人工的な防臭加工を行っていないモロッコの革製品は、天然革独特の匂いが気になる場合もあります。ご使用いただいている間に革の匂いは除々に消えていきますが、どうしても気になる場合は風通しの良い場所での天日干しや風干しをおすすめします。
天日干しは革の匂い取りに効果的ですが、乾燥による革の硬化・変色のおそれもあるため、1日に30〜60分程度を目安に行うようにしてください。
革の匂いは開封時がもっとも強く匂うため、窓を開けて風通しを良くするか、晴天時は屋外で開封すると良いでしょう。
バブーシュの革特有の匂いは、本物の革を贅沢に使用したモロッコのバブーシュであることと履き心地の良さを証明するものでもあります。

バブーシュのお手入れ

革表面に汚れが付いてしまったら、水で濡らして固く絞った布で軽く拭き、水分が残らないように十分に乾かします。
万が一、水分がついてしまった場合はすぐに陰干しをして乾燥させましょう。無色透明の革用クリームやシューズクリームを塗ってお手入れをしていただくと、より長くお使いいただけます。

バブーシュの通販でしたら、当ショップをご利用ください。
職人の手によるハンドメイドのバブーシュを多数取り扱っております。
華やかな刺繍とビーズのバブーシュはプレゼントにも最適です。